モテない男の撃沈パターン - モテる男の心理学を応用した恋愛テクニック

>

モテない男の撃沈パターン



つい、最近の話ですが、長年彼女がいない恋愛初心者の方に

アドバイスをした時の話です。


相談者「告白して振られました」

私「その状況を詳しく教えてください」


話を聞いてみると好きな女性に

「付き合ってほしい」

と告白したら


女性「まだよくわからない」

と振られたそうです。


でも、そういう場合は

相談者「とりあえず付き合おう」

などと言ってすぐに引き下がらず、

粘ることが必要です。


粘ることで


告白する ⇒ 良い返事がもらえない

⇒ 粘って交渉する ⇒ 交渉成立して付き合う


という形で付き合えることだってあります。

女性にHを拒まれて、交渉した結果Hできるパターンもあります。


交渉しなかったらHできなかったのに、

交渉すればHできるかもしれないんだったら

交渉しない手はないと思いませんか?



ハッキリ言いますが、

恋愛初心者は諦めが早すぎます。


ある程度、恋愛経験ある人からすれば


「なんでそこでひくの?」


と思うかもしれません。



また

「俺も昔、ひくの早かったわ」

と思うかもしれません。


しつこすぎるのも駄目なのですが、

ある程度は押すべきです。



諦めが早いとこのように損をしてしまいます。



恋愛初心者は女性に断られると、すぐに諦めてしまいますが、

そうじゃないんです。


断られてからが本当の勝負なんです。


告白して断られてた・・・でもそこからが勝負なんです。

ナンパして断られてた・・・でもそこからが勝負なんです。

GETしようとして断られてた・・・でもそこからが勝負なんです。



ある意味セールスマンと同じです。

断られてからがスタートです。


セールスマンは、商品を売ります。

恋愛では、自分を女性に売るわけです。



ピンポーン!


と飛び込み営業をして、

「これ、買ってください。」

って言いませんよね?


もし、あなたが、営業マンだったら

恐らく、いきなり「これ買ってください」とは言いませんよね。


名刺を渡したりなどをして

警戒されないようにするはずです。




また商品を売る前に

色々とその人の情報を探ります。


掃除機を売るという場合は、

玄関から見える場所を探して、


「綺麗にされているんですね〜廊下ピカピカじゃないですか〜♪」


など掃除機に繋がるようなトークをして

自然な流れで掃除機のトークができる方向に持っていきます。



でも、万が一掃除機の話をして、

「すいません、最近掃除機を買い直したばかり」

と言われて、掃除機を売ることができるのか?



私なら、高確率で掃除機を売ることができます。


なぜなら、スカウトマン時代に

女性「キャバクラなんて興味ないです。」

と言っていた女性が1カ月後に

女性「キャバクラ・・・やっぱ見学だけしてみたい」

と言わせた女性が数多くいるからです。



実は、私がスカウトマン時代に飛び込み営業の

宝石販売からスカウトが来ていました。

デート商法などが流行した時代です。



このように、恋愛と営業は似ています。

仕事のできる営業マンってモテる人多いですよね。

できるナンパ師にも営業マンは数多くいます。



告白することは何かをセールスすることと似ています。


セールスマンが恋愛がうまいのは

この部分がうまいからです。

セールスマンは断られてからの

切り返し、そこからの押しがうまいんです。



今となっては、私は女性に

「付き合って」

と言うことはほとんどありませんが、

「付き合って」

と言って最終断られることはここ数年全くないです。



私が告白して失敗しないのは

【事前分析と、断られた後の切り返し】

ができているからです。



・事前分析とは、

相手のキャパと私の点数です。

このキャパというのは、何がその女性にとって嬉しいのか?

何がその女性にとって気に障るのか?

この女性との立ち位置、距離感などを理解することです。

つまりこのキャパを理解できれば、

気分を操ることができます。

また分析結果による、私への点数です。

今のタイミングはいけるのか?

違うタイミングの方が成功するのか?

などの私への食いつきレベルです。



・断られた後の切り返し


【万が一断られてしまっても・・・】

相手が断る原因を覆いかぶせる

切り返しトークを持っています。



例えば、

女性「知り合って間もない」

女性「まだお互いのことをよく知らない」

女性「好きレベルがまだ浅い」


などという理由で断られても、

切り返しトークを使えば女性に

女性「じゃあいいよ〜」

と言わせることができるのです。



なぜ、これができるのか?

それは、トークを学んだからです。

日々、トークが上手くなるにはどうすれば良いのか?

考え、思考錯誤を繰り返したからです。



ただ、何気なく過ごしても、

このコミュニケーション能力は上がりません。


まずは、相手が何を考えているのか?

予想する部分から能力が上がります。



また、●●という究極の

切り返しトークの練習方法があります。

日常生活で、自宅で毎日できる練習方法です。



スカウトマンになってからずっと続けた

切り返しトークの練習方法です。


それをいつかあなたにも伝授できたらと思います。








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © モテる男の心理学を応用した恋愛テクニック All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。