女性という生き物 - モテる男の心理学を応用した恋愛テクニック

>

女性という生き物

女性という生き物を知る


基本的には女性は受け身

基本的には女性は受け身です。

告白したり、プロポーズしたりするのも男性の役目だと思われています。

女性が優柔不断で主張が少なく相手に合わせることが多いです。

飲食店で何を食べようか中々決められなかったりします。



女性は寂しがり屋が多い



女性には寂しがり屋が多いです。

出会い系サイトなどに登録している女性などには特に多いです。

好きな彼氏からメールがないと寂しくなります。

もちろん女性によってどれぐらい寂しがり屋なのかなど変わりますが、
一定の割合で寂しがり屋の度合いが強い女性が存在します。

寂しい時に一緒にいてくれる男性を求める女性は多く、
寂しいと女性が思うタイミングは非常に落しやすくなります。




ナンパにひっかかるタイミング



口説かれて落ちやすくタイミング
というのは彼氏と別れた直後など寂しさがピークに達した時です。

こういう場合は美人な女性でも落ちやすかったりします。

彼氏持ちの女性と仲良くしていて、愚痴を聞ける関係性になった男性
が別れた直後にセックスするというのはよくあることです。

寂しいタイミングというのは女性によって異なります。

だから一ヶ月に1回など定期的に連絡をとっている女性の知り合い
がたくさんいれば、誰かが寂しいという状態になっていることも多く、
寂しい時に一緒にいてくれる男性になりやすくなります。

女性に愚痴を言ってもらうにはある程度、
心を開いてもらわないといけません。

そのためにはあなたから心を開くことが大事です。

女性があなたに心を開いた状態ならば遠慮することないからなんで
も話してくれというスタンスでいることです。

そうすることで、女性もあなたに話をしやすくなります。

彼氏と別れた直後など寂しい状態の時にあなたがそばにいてあげることができ、

言いたいことを言ってもらえる関係性ならば、

ゲットできる可能性も高いということになります。



女性が好きな食べ物



私は毎日のように様々な女性と食事をしています。

そのおかげもあり、女性が好む食べ物というものがわかるようになりました。

居酒屋メニューならポテトフライ・鳥の唐揚げ・なんこつの唐揚・
サラダ・スイーツは女性受けがいいです。

特に若い女性はこういう食べ物を好みます。

パスタ・焼き肉・お寿司・韓国料理・沖縄料理なども女性受けがいいです。

全ての女性に当てはまるわけではありませんが、
こういう料理を好む女性が多いということです。

こういうことを知っておくと居酒屋などで料理を頼む時や
女性をデートに誘う時などに役に立ちます。




年齢別女性の特徴



18歳〜20歳



若ければ若いほど落としやすい女性が増えますが、
メールの返信がなくなり、音信不通になりやすくなります。

この年齢の女性は出会いも豊富ですし、
出会いに困っていない場合が多いからです。

間違っても18歳未満の女性には手を出さないでください。

条例などにひっかかります。

条例は都道府県によって違いますが、
基本的には18歳未満の女性には手を出さない方がいいです。

未成年にはお酒を飲ますこともお勧めできません。

このようなデメリットもありますが、軽いノリや勢いだけでGETし
てしまうことが多いのが18歳〜20歳の女性です。

また、この年齢の女性は男性の外見を重視する傾向にありますから
髪型やファッションなどを最大限努力して今風の雰囲気を作ってから接するべきです。

18歳〜20歳の女性、特に18歳など高校卒業したばかりなどの女性は

好奇心旺盛

流されやすい

経験値が少ない

というポイントから落としやすいです。

好奇心旺盛だから同年代の男性では連れて行くことができない場所
に連れて行くだけでポイントを上げることができますし、
お酒の勢いやその場の雰囲気に流さされて、
お持ち帰りされてしまうというようなことも多くあります。

だから若い年代のテンションの高いノリや勢いに合わせることがで
きた方がいいでしょう。



21歳〜25歳



この年齢の女性は男性からモテます。


私もたくさんの男性と接してきていますが、
この年齢の女性を好む男性が断トツに多いです。

一番モテる年齢だと女性自身もわかっていますし、
多くの男性からアプローチされていることが多いです。

ただし、当たり前ですが地味な女性やかわいくない女性などはそこま
でモテません。

若い時は軽かったけど、今は軽くないという女性も増えてきます。

女性は年齢が上がれば、上がるほどに見た目よりも中身などを見るよ
うになってきます。

理由は軽い付き合いではなく結婚を意識したりするようになるためです。

21歳の女性よりも25歳の女性の方がこの傾向は強くなり、
男性の経済力なども見てくる傾向にあります。

20歳、21歳などの女性は女性によりかなり個人差があります。

10代の頃と変わらずノリで落とせる女性もいますし、
ガードが固い女性もいます。

23歳以上の女性の場合は学生ではなく、
社会人の男性を求める傾向にあります。



26歳〜30歳



女性の年齢が上げれば、上がるほど、
男性からモテなくなるため、落としやすくなります。

女性は男性よりも見た目の劣化が激しいです。

ですから30歳ぐらいの女性はかなり老けて見えることが多いです。

だから若い頃に比べアプローチされる数が減っていきますし、
出会いの数も減っていきます。

軽い出会いを求めていないことが多いからノリや勢いでは落とせませんが、
男性に求める条件がモテていたピーク時よりも下がるため、落としやすいです。

この年齢の女性の場合は結婚を意識しているため、
男性に求めるものはちゃんと仕事をしていることというのが前提になってきます。



年齢差のある若い女性との接し方


自信なさそうにしない

男性「こんなおっさんでもいいん?」

男性「年齢差あるけど大丈夫なん?」

と年齢差を気にするような発言をせず、堂々としましょう。

自信なさそうにするとマイナス印象を与えます。


説教ばかりしない


若い女性を見てると説教など口うるさく言いたくなってくるかもし
れませんが我慢しましょう。

相手を受け入れることが大事です。




女性受け



女性受けする男性


過去に付き合った彼女の親と仲良くなったことがある

彼女の親から相談されたこともある

彼女の兄弟と仲良くなったことがある

このように元カノの家族と仲が良かったと伝えると

「彼女の家族とも仲良くできる人」

という良い印象を与えることができます。



セックスで女性受けする男性


セックスで女性受けする男性は前戯が長かったり、
正常位をしてくれる男性です。

愛を感じることができるからです。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © モテる男の心理学を応用した恋愛テクニック All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。